本文へスキップ

ルイワン 蜂・害虫駆除センターは、福島県内のハチ駆除を専門とする害虫駆除会社です。

年中無休 TEL. 024-923-1563
24時間受付   080-6008-3033

 福島県郡山市富久山町福原字境田50-2

スズメバチの種類の見分け方

日本に生息するスズメバチ

日本のスズメバチ類は、大型の「スズメバチ属」、中型の「クロスズメバチ属」、小型の「ホオナガスズメバチ属」という3つの「属」という分類単位にわけられます。

わたしたちの身のまわりで話題になるスズメバチは、ほとんど「スズメバチ属」に入るものです。。

日本には、スズメバチ属に分類される7種類のスズメバチが生息しています。それは・・・・・・・・・
オオスズメバチ、コガタスズメバチ、キイロスズメバチ(北海道産はケブカスズメバチ)、ヒメスズメバチ、モンスズメバチ、チャイロスズメバチ、ツマグロスズメバチです。

最近になって長崎県の離島である対馬に外来種の「ツマアカスズメバチ」が侵入していることが報告されています。ツマアカスズメバチは繁殖力が旺盛で、ニホンミツバチが捕食される等の生態系への悪影響が懸念されています。巣を刺激すると執拗に追いかけるなど習性から韓国やヨーロッパでは刺傷被害も問題になっているようです。

スズメバチは種類によって習性が異なります。きちんとスズメバチの種類を見分けることはスズメバチの行動を理解するために大事なことです。そこで、日本に生息する7種類のスズメバチ属の種類を見分ける方法をご紹介します。なお、雄成虫の顔の特徴は、雌成虫である働き蜂と女王蜂とは異なりますのでご注意ください。

身近にいるスズメバチの種類を見分ける方法


STEP1 で先ずは、ヒメスズメバチ、モンスズメバチ、チャイロスズメバチ、ツマグロスズメバチを見分けます。
STEP2 でオオスズメバチ、コガタスズメバチ、キイロスズメバチ(北海道産はケブカスズメバチ)と順番を追って見分けてゆきます。


先ずは、STEP1: チャイロスズメバチ、ヒメスズメバチ、ツマグロスズメバチを見分けてゆきます。

STEP1 腹部末端節の色から・・・


1.腹部末端節が黒色の場合・・・この場合、チャイロスズメバチ、ヒメスズメバチ、ツマグロスズメバチを見分けることができます。

   腹部の特徴からチャイロスズメバチ、ヒメスズメバチ、ツマグロスズメバチを見分けます。

      腹部全体が黒色、頭部と胸部は赤褐色・・・・・・・チャイロスズメバチ
            チャイロスズメバチの特徴を示す写真


       腹端より1−2節まで黒色・・・・・・・・・・・・・ヒメスズメバチ
           ヒメスズメバチの特徴を示す写真


     腹端より4節まで黒色・・・・・・・・・・・・・・・ツマグロスズメバチ
        (注)つまぐろスズメバチは、体が赤褐色、八重山諸島に生息します。写真はありません。



2.腹部末端節が黄色または赤褐色の場合・・・この場合、オオスズメバチ、コガタスズメバチ、
キイロスズメバチ、モンスズメバチのどれかです。

       スズメバチで腹部末端が同一特徴を示す写真



続いてSTEP2: オオスズメバチ、コガタスズメバチ、キイロスズメバチ、モンスズメバチの4種類のスズメバチを見分けてゆきます。

STEP2 単眼(たんがん)(写真を参照)の周囲の色から・・・

1.単眼の周囲が赤褐色の場合・・・この場合、オオスズメバチかコガタスズメバ チのどちらかです。

  顔の特徴からオオスズメバチとコガタスズメバチを見分けます。

     頭部中央にある頭楯(とうじゅん)(写真を参照)の突起の数は?・・・


              2個の場合・・・・・・・・・・・・・・・・・・・オオスズメバチ

              3個の場合・・・・・・・・・・・・・・・・・・コガタスズメバチ

          オオスズメバチの特徴を示す顔写真 コガタスズメバチの特徴を示す顔写真

         (注) 写真は雌成虫である働き蜂の頭楯です。女王蜂も同じ様な頭楯をしています。
         ただし、雄成虫の頭楯は異なった形をしていますのでご注意!


2.単眼の周囲が黒色の場合・・・この場合、キイロスズメバチかモンスズメバチのどちらかです。
           

         キイロスズメバチの特徴を示す顔写真 モンスズメバチの特徴を示す顔写真



  胸部と腹部の斑紋の特徴からキイロスズメバチとモンスズメバチを見分けます。

    胸部の後ろにある1対の小楯板(しょうじゅんばん)(写真を参照)の色は?
                        そして、腹部の斑紋の特徴は?・・・


           小楯坂は黄色または赤褐色・・・・・・・・キイロスズメバチ
                              (北海道産はケブカスズメバチ

              キイロスズメバチの特徴を示す写真
               



           小楯坂は黒色で腹部の斑紋が波打つ・・・・・・モンスズメバチ
          モンスズメバチの特徴を示す写真
 



バナースペース

ルイワン 蜂・害虫駆除センター

スズメバチ駆除・蜂駆除の専門家 農学博士 大類幸夫
私がスズメバチ・蜂を駆除します
 代表 農学博士 大類幸夫
〒963-8061
福島県
郡山市富久山町福原字境田50-2

TEL 024-923-1563
携帯 080-6008-3033
FAX 024-905-6416
年中無休、24時間受付け

スズメバチ・蜂駆除の対応地域


【福島県中通り】

郡山市,福島市,二本松市,本宮市,須賀川市,田村市,白河市,伊達市,桑折町,国見町,川俣町,大玉村,三春町,小野町,鏡石町,天栄村,石川町,玉川村,平田村,浅川町,古殿町,西郷村,泉崎村,中島村,矢吹町,棚倉町,矢祭町,塙町,鮫川村


【福島県会津】

会津若松市,磐梯町,喜多方市,湯川村,会津坂下町 ,柳津町,会津美里町,猪苗代町 ,北塩原村


【福島県浜通り】

いわき市



ゴキブリ駆除のホームページ