本文へスキップ

ルイワン 蜂・害虫駆除センターは、福島県内のハチ駆除を専門とする害虫駆除会社です。

年中無休 TEL. 024-923-1563
24時間受付   080-6008-3033

 福島県郡山市富久山町福原字境田50-2

スズメバチ・アシナガバチ・ミツバチに刺された私の体験記

体験記 1:スズメバチに刺された初体験

2008年の8月のある暑い夏の日に生まれて初めてキイロスズバチに刺されました。
それは、田村市で建造中のログハウスの天井に作られたキイロスズメバチの巣を駆除しているときに起こりました。
スズメバチに刺された場所は、右手の手の平側で小指の付け根です。

キイロスズメバチの巣は引っ越し巣で、巣内の幼虫の大きさから考えて3週間前から巣を作り始めていたようです。
巣を出入りするスズメバチは活発な動きをしていました。
スズメバチに刺されたのは、ちょっとした油断が原因です。

スズメバチ駆除のプロとしては恥ずかしい限りです。刺された後の経過を紹介します。

スズメバチに私が初めて刺された現場スズメバチに私が初めて刺された現場のスズメバチ

私を刺したキイロスズメバチがいた巣と、その姉妹たち(田村市)

キイロスズメバチの引っ越し巣(左写真)の駆除中に刺されました。スズメバチがお尻から毒針を出しているのが見えます(右写真)。この毒針で刺されたのです。


スズメバチに刺されてから2時間後には、しびれが手のひら全体に感じるようになりました。

それから1日後、刺された部分が痛かゆく、右手がはれてきました。

スズメバチに手を刺されて2日目の様子スズメバチに手を刺されて2日目の様子

キイロスズメバチから刺されてから2日目の手の平と手の甲のはれぐあい

スズメバチに刺されて2日目になると、1日目よりも右手全体がはれてきました。
*矢印はスズメバチに刺された部分を指します。


スズメバチに手を刺されて4日目の様子スズメバチに手を刺されて4日目の様子

キイロスズメバチから刺されてから4日目の手の平と手の甲のはれぐあい

スズメバチに刺されてから4日目になると、はれもだいぶひいてきました。小指がむしょうにかゆくてたまらず、かくと赤くはれあがったようになりました。
*矢印はスズメバチに刺された部分を指します。


スズメバチに刺されてから5日目には、かゆみは残りますが、痛みも消え、はれもひいてきました。
スズメバチ駆除は決して油断しないことを肝に銘じました。


体験記2:キイロスズメバチに刺されること2度目

田村市にある神社の天井裏に作ったキイロスズメバチの巣を2008年10月下旬に駆除しました。
そのとき、2度目の悲劇が起こりました。

田村市で神社の天井裏に作ったスズメバチ田村市で神社の天井裏に作ったスズメバチ

神社の天井裏へのキイロスズメバチの出入口と天井裏にあった巣(田村市)



駆除前に天井裏のどのへんにキイロスズメバチの巣があるかを確認している作業中にキイロスズメバチに左腕を刺され、あわてたところに髪の毛にも潜られて軽く刺されてしまいました。
このとき、半袖で帽子もかぶらずにスズメバチ駆除の準備作業するという油断がありました。

この日は天気が良くて暑かったので半袖・無帽でスズメバチの巣の確認作業をしていました。
巣の位置を正確に知るため外壁を叩いて、どこからスズメバチたちが出てくるか探っていました。

外壁を叩かれて危険を察知したスズメバチたちが天井裏から次々と出てきて、ブンブンと飛び回っておしっこのようなものもバラまいています。
このおしっこのようなものは、仲間に異常事態を知らせる警報フェロモンです。

この警報フェロモンが身体に付着していると攻撃対象になります。
これが、巣の確認作業中に私の体に降りかかっていたと考えると、その後に次々と起こったスズメバチの攻撃も納得がゆきます。

さわいで群れているスズメバチから離れて単独行動でフワフワと近づいてきたスズメバチがいました。このスズメバチと目があった瞬間、殺気を感じて「危ない」と思い危機を逃れようと動いてしまいました。

さらに、スズメバチがフワフワと近づいてきて目前にきた瞬間、目にもとまらぬ直線的なミサイル攻撃で見事に半袖から肌がでている左腕を刺していました。
スズメバチが単独でフワフワとまとわりつくように近づいてくるのも刺す前の攻撃パターンの一つのようで対応を誤ると刺されます。

スズメバチの巣がすぐ近くにあって、そこから出てきたスズメバチが興奮した様子でブンブンと飛び回っているところに近づくのは危険です!

当然のことですが、スズメバチがいるような場所で行動するときは、肌をできるだけ隠す身なりをすべきです!

さらに、危機的な状況が続いていました。
腕をスズメバチに刺されて気が動転していたところに、別のスズメバチが帽子をかぶっていなかった髪の毛に潜り込んできました。
頭の髪の毛の中でブンブンいっています。
あわてて髪の毛からスズメバチを払って、なんとかかすり傷で済みました。

帽子はかぶるべきです!!
スズメバチが巣の近くで興奮状態にあるようだったら、巣に近づかないことです!スズメバチの興奮状態の圏内にいたら、そこから早く遠ざかることです!!


最も怖いのは、スズメバチの毒そのものよりも、それが引き金になって引き起こすハチ毒アレルギーです。
スズメバチに刺されてみないと、その後に自分の身体がどのように反応するか分からないところが不気味です。
このことが、スズメバチの恐怖を一層高めています。

ハチ毒によって引き起こされるアレルギー反応は、即時型応答(アナフィラキシー型)と呼ばれ、ハチ毒によって免疫グロブリンという抗体が体内で作られて、2度目にハチ毒(抗原)が体内に入ると抗原抗体反応により症状が出ます。これが2度目にハチに刺されると危ないので注意しろと言われる理由です。

日本ではアナフィラキシーショックによる死亡で最も多い原因はハチ刺傷で、動物が原因での死因も第一位がハチ刺傷です。

ハチ刺されによるハチ毒アレルギーがなければ、刺された箇所に痛み・はれ・かゆみがあっても数日で消えてます。
一方、ハチに刺された経験者の5人に1人がハチ毒アレルギーによるアナフェラキシー発症リスクを持っていると言われています。

アナフェラキシー症状になると全身のじんましん等の皮膚症状や吐き気・嘔吐、腹痛、下痢等の消化器症状、動悸、しびれ、むくみが出てきます。
そのうち数%が アナフィラキシーショックの症状(息苦しいとか咳が出る等の呼吸困難や意識がもうろうとするとか意識を失う等の意識障害などの全身症状)が起こすとされ、命にかかわる極めて危険な状態になります。

このときのわたしには、幸運にも何の異常もありませんでした。
丈夫に生んで育ててくれた両親に感謝です。
スズメバチに刺されたら徹底して毒を絞り出し、水で洗い流すこと(ハチ毒は水に溶けやすい)を繰りかえすことは、症状を軽くすることにつながります。

このたびは、スズメバチに刺されることが2度目ですから何か身体に異変が起こる可能性が高まっています。
スズメバチの毒を絞り出しては水で洗い流すことを繰り返しました。病院の皮膚科にも行きました。

スズメバチに腕を刺された直後の状況スズメバチに頭を刺された直後の状況

キイロスズメバチに刺された直後の腕と頭の様子

腕はスズメバチに刺されたところを指でつまんで何度も毒を絞り出したために、刺された部分が真赤になっています(左写真)。
頭はスズメバチに刺された直後には少し赤くなっていましたが、6時間後には赤くなった部分もなくなっていました(右写真)。
*矢印はキイロスズメバチに刺された部分を指します。


スズメバチに刺されて6時間後の腕の状況

刺されてから6時間後の左腕の症状

キイロスズメバチに刺されてから6時間後には、赤くなっている部分が広がり、左腕全体が少しはれてきました。
スズメバチに刺されて1日後の腕の状況

刺されてから1日後の左腕の症状

キイロスズメバチに刺されてから1日後には、病院で治療したけれど左腕全体が真赤になってパンパンにはれあがっていました。


スズメバチに刺されてから1日後には、左腕全体が真赤になってパンパンにはれあがっていました。
しかし、ハチ毒をしぼりださず、病院にも行ってなかったら、もっとはれあがっていたかもしれません。


体験記3:スズメバチの毒針が顔のほおをかすっただけだけだったが・・・

スズメバチが建物の壁内に作った巣を駆除していると、駆除作業中に1匹のスズメバチに襲われて顔のほおの皮膚表面を毒針がはうように刺されてしまいました。
スズメバチに刺されたほおの部分には横に延びる長さ 3mm程度の1本の切り傷があって血がにじんでる程度でした。2011年8月上旬の暑い夏の日のできごとです。

にじんだ血をぬぐいとると、どこを刺されたかわからないほどです。
かすり傷だから、たいしたことはないだろうと思い込んでいました。
スズメバチの種類はキイロスズメバチです。

ところが、ほおのヒリヒリ感がいつまでたってもとれません。
スズメバチに刺されてから6時間後には明らかにはれているのがわかるほどになっていましたが、はれ上がっているというところまではいきません。

かすり傷程度なので、このままで終わってほしいと期待して就寝。

スズメバチにほおを刺された直後の状況

スズメバチにほおを刺されてから1時間後の様子

スズメバチにほおを刺されてから1日後の状況

スズメバチにほおを刺されてから1日後の様子



ところが、朝起きるとほおが思いっきりはれ上がっていました。顔がゆがむほどはれ上がっていました。
刺された傷跡もしっかりと浮かび上がってきています。

スズメバチに刺されてから2日後も、まだはれ上がっています。

スズメバチに刺されて3日後になると、はれがだいぶひいてきました。
かすり傷程度だったので身体の中に浸透したハチの毒液も少なく、これで済んだのだと思います。

スズメバチにほおを刺されてから2日後の状況

スズメバチにほおを刺されてから2日後の様子

スズメバチにほおを刺されてから3日後の状況

スズメバチにほおを刺されてから3日後の様子



スズメバチに刺されるとかすり傷程度でも、しっかりはれてくることがわかりました。
「蜂に刺された部分から毒を口で吸いだそうとすると、口の中に傷があると唾液に溶けた毒が傷口から浸透して大変なことになる」という注意書きをよく目にします。
このことを、この体験を通じて身をもって納得しました。
蜂の毒針から出される毒は水溶性なので、唾液にも溶けます)

かすり傷でもスズメバチは刺した傷口からハチ毒をしっかり浸透させて敵にダメージを与えているのです。
顔は最も目立つところなので、ちょっとでもはれ上がると美しい顔も乱れることになります。


体験記4:アシナガバチの巣を探索中に刺されてしまいました!

郡山市の方が「庭でアシナガバチによく襲われる。どこから出てくるかわからない。どこに巣があるのだろう?」とアシナガバチの巣を探索する依頼がきました。2010年9月上旬の出来事です。

さっそく、庭でアシナガバチの巣の探索を始め、「このようなところにアシナガバチは巣を作るんです」と得意がって説明しながら、たまたま手で触れたのがツバキの枝葉です。

その瞬間、数匹のアシナガバチが放射線状に出てきて、「しまった」と思った瞬間、半袖でむき出しになっていた右腕をアシナガバチがチクリ。
蜂に刺されるときは、いつも油断しているときです。
この時も半袖で、手袋もしないでハチの巣の探索を始めていました。

アシナガバチの巣は、手が触れたツバキの枝葉の陰にあり、「ここに蜂の巣がある」と思わなければ見過ごしてしまいそうなところです。この枝葉を揺すれば、アシナガバチも巣を襲われたと驚いて、攻撃的に刺しに来ても仕方ない状況でした。

アシナガバチの種類は、キアシナガバチです。
キアシナガバチの巣の上には、新女王蜂や働き蜂、雄蜂がいる成熟巣でした。
アシナガバチに刺された現場アシナガバチに刺された現場

アシナガバチの巣がカキの枝葉に見事に隠れていました。(郡山市)

アシナガバチの巣がカキの枝葉に隠れて見えにくい様子がわかります(左写真)。刺された後にじっくり観察すると、巣には新女王蜂や働き蜂、雄蜂が多数群がっていました(右写真)。


キアシナガバチに刺されると相当いたいという話もありますが、その通りでした。
キアシナガバチに刺された後、直ちに刺された部分を指で絞っては水で洗うという応急処置を何度か繰り返して毒抜きをしました。

アシナガバチに腕を刺されてから1時間後の症状

アシナガバチに右腕を刺されてから1時間後の右腕の症状

アシナガバチに右腕を刺された後、応急処置として刺された部分を指で絞ったので赤くなっています。
アシナガバチの毒針が差し込まれたとところは、すぐわかるほどポチっとなっていました。

アシナガバチに刺されて1日後には、たいしたことないだろうという思いは見事に裏切られました。
刺された右腕は、みごとにパンパンにはれ上がっていました。
アシナガバチに腕を刺されてから1日後の症状アシナガバチに腕を刺されてから1日後の症状

アシナガバチに刺されてから1日後の右腕の症状

アシナガバチに刺されてから1日後には、右腕がはれ上がっていました。刺された部分がポチっと水ぶくれの様になっていました(左写真)。アシナガバチに刺されてはれ上がった右腕と刺されていない左腕を比較すると腕の太さは雲泥の差がありました(右写真))


アシナガバチに刺されてアナフィラキシーショック症状にもならずに、「痛い」「はれた」で済みました。
アシナガバチに刺されてもアナフィラキシーショックに陥る場合があります。
「たかがアシナガバチ、刺されてもたいしたことない」とあなどっていると大変なことになってしまうことがありますのでご注意ください。

アシナガバチとスズメバチの毒には共通した成分が多数含まれているため、アシナガバチに刺された経験がある人は、初めてスズメバチに刺された場合でもアナフィラキシーを生じることもあると言われています。
アシナガバチに刺されても、スズメバチに刺されたことと同じことが起こる可能性があるということです。




バナースペース

ルイワン 蜂・害虫駆除センター

スズメバチ駆除・蜂駆除の専門家 農学博士 大類幸夫
私がスズメバチ・蜂を駆除します
 代表 農学博士 大類幸夫
〒963-8061
福島県
郡山市富久山町福原字境田50-2

TEL 024-923-1563
携帯 080-6008-3033
FAX 024-905-6416
年中無休、24時間受付け

スズメバチ・蜂駆除の対応地域


【福島県中通り】

郡山市,福島市,二本松市,本宮市,須賀川市,田村市,白河市,伊達市,桑折町,国見町,川俣町,大玉村,三春町,小野町,鏡石町,天栄村,石川町,玉川村,平田村,浅川町,古殿町,西郷村,泉崎村,中島村,矢吹町,棚倉町,矢祭町,塙町,鮫川村


【福島県会津】

会津若松市,磐梯町,喜多方市,湯川村,会津坂下町 ,柳津町,会津美里町,猪苗代町 ,北塩原村


【福島県浜通り】

いわき市



ゴキブリ駆除のホームページ