本文へスキップ

ルイワン 蜂・害虫駆除センターは、福島県内のハチ駆除を専門とする害虫駆除会社です。

警戒すべきスズメバチHEADLINE


警戒すべきスズメバチは、キイロスズメバチ、コガタスズメバチ、オオスズメバチ!


郡山市に生息を確認したスズメバチの種類は、オオスズメバチ、キイロスズメバチ、コガタスズメバチ、モンスズメバチ、ヒメスズメバチ、チャイロスズメバチ、クロスズメバチ、シダクロスズメバチの8種でした。
福島県に生息するスズメバチ

福島県内に生息する主なスズメバチ

1:オオスズメバチ、2:コガタスズメバチ、3:キイロスズメバチ、4:ヒメスズメバチ、5:モンスズメバチ
       

福島県内で駆除依頼数と刺される事故が圧倒的にキイロスズメバチが多く、次いでコガタスズメバチでした。
秋になると駆除依頼が増えてくるのがオオスズメバチです。
オオスズメバチ、キイロスズメバチ、コガタスズメバチの女王蜂と働き蜂

身近にいる警戒すべきスズメバチ

1:オオスズメバチの女王蜂と働き蜂
2:コガタスズメバチの女王蜂と働き蜂
3:キイロスズメバチの女王蜂と働き蜂



キイロスズメバチ、コガタスズメバチ、オオスズメバチの見分け方および特徴


■怒りっぽい暴れん坊のキイロズメバチの特徴

キイロスズメバチの特徴キイロスズメバチの特徴

■飛んでいる姿は黄色っぽく、光があたると褐色っぽく見える。
頭は黒っぽい部分が多く、はげたようには見えない。

■土中、壁中、軒下、屋根裏、樹木、床下など人間の生活に密着した場所に巣を作る最も身近なスズメバチ。

■刺される被害が最も多く、小さいからと油断できない。
オオスズメバチに次ぐ危険なスズメバチ。

■最盛期には、巨大な巣となって成虫の数も数百匹以上になるので、興奮させない静かな駆除が必要。



■おとなしいけれど、怒らせると怖いコガタスズメバチの特徴
コガタスズメバチの特徴コガタスズメバチの特徴

■飛んでいる姿は黒っぽく見える。
頭全体が黄色いので、はげ上がった頭のように見える。

■軒下、庭木・生垣等の樹木、開けた小屋内部など開放的な空間にのみ巣を作る身近なスズメバチ。

■樹木のせん定中に刺される被害が多発する。
巣を刺激するとおとなしさを豹変させ攻撃的になる。

■最大になってバレーボール大の巣で、成虫数は100匹程度なので、駆除は比較的容易。



■世界最大かつ最強のオオスズメバチの特徴
オオスズメバチの特徴オオスズメバチの特徴

■堂々たる風格で飛ぶ、とにかく大きなハチ。
頭全体が黄色いので、はげ上がった頭のように見える。

■山間部の土の中、樹木の洞の中に巣を作る。
福島では家屋付近に巣を作る場合もあるスズメバチ。

■山中での被害が多い。
ものすごいスピードで体当たりしてきて、追いかけてでも執拗に攻撃する。

■土中や樹洞の巣が見えないため、巣を探す作業から駆除完了まで集中攻撃を受け続ける危険な駆除となる。
身体が大きい分、毒針も長いことに注意。

■秋になるとスズメバチやミツバチの巣の幼虫や蛹をねらって襲う。